アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ちょっと出かけてみませんか − 編集後記
ブログ紹介
ちょっと出かけてみませんか(http://www.chotto.jp/) の編集後記のページです
zoom RSS

森のカフェ ひがしむきGardens(奈良県奈良市)

2016/12/18 23:59
ひがしむき商店街にあるカフェで、名物「大仏バーガー」のあるお店です。
画像


普通のハンバーガーの3倍はあるというレギュラーサイズは大き過ぎたので、
ハーフサイズのセットメニューを注文。
画像


ハーフとは言え、しっかりしたパテが入って食べごたえ十分。

公式Facebook


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


天平庵大和郡山店(奈良県大和郡山市)

2016/09/25 23:59
特に土日はいつもお菓子を買う人で賑わっている天平庵大和郡山店には
カフェも併設されているので、パフェを注文してみました。


画像 大人の味の抹茶です


画像 モンブランです


画像 ちょっと濃い目のコーヒーです


公式サイト: https://www.tenpyoan.com/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平城京左京三条二坊十四坪(下層遺構)発掘調査 現地説明会(奈良県奈良市)

2016/06/25 23:59
昨年12月の現地説明会の後も発掘が続いていましたが、
下層に見つかった弥生時代の水田遺構の現地説明会があったので行ってみました。


画像


小さく区切られた水田が広がっています。


画像


一つ一つは低い(水田面から約3cm)あぜによって区切られています。


画像


北辺を流れる流路(写真の奥から左手前)から水田に水を引くための堰の跡らしい遺構も
見つかっています(写真中央の木材)。


画像
画像


石包丁や弥生土器片が見つかっています。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


興福寺中室・経蔵・鐘楼の発掘調査 現地説明会(奈良県奈良市)

2015/12/20 23:59
現地説明会はしごの三か所目は興福寺です。
この日は「現地説明会はしごマップ」が配布され、二か所以上のスタンプを揃えると
記念品(はがき)が貰えました。


画像


鐘楼跡です。北側に石組溝が見つかっています。


画像


経蔵跡です。石組溝や玉石敷が見つかっています。


画像


お坊さんが生活していた中室跡です。基壇の羽目石や石組溝が見つかっています。


奈文研ニュース:http://hdl.handle.net/11177/5520


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平城京右京三条一坊一・二・七・八坪(セキスイ跡地)調査 現地説明会(奈良県奈良市)

2015/12/20 23:59
現地説明会のはしご二か所目は、朱雀門のすぐ南西側、積水化学工業の工場跡地の発掘現場です。
平城京の三条条間北小路と西一坊坊間東小路が交差するところ(写真)や
掘立柱建物跡が発掘されたようです。ちょっと地味でした。
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平城京左京三条二坊十四坪(奈良警察署跡地)調査 現地説明会(奈良県奈良市)

2015/12/20 23:59
奈良市役所前にあった奈良警察署が移転したのに伴い、
奈良県立橿原考古学研究所が実施していた発掘調査の
現地説明会があったので、行ってみました。
画像


画像


近所にあった長屋王邸や藤原仲麻呂邸に比べると地味だったようですが、
井戸が見つかったり土器が見つかったりしたようです。
画像


画像


奈良時代に近くの佐保川が氾濫した痕跡も見つかったようです。
画像



公式サイト:http://www.kashikoken.jp/from-site/2015/narakeisatsu_paper.pdf




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ごろごろ広場(奈良県御所市)

2015/11/22 23:59
天然温泉「かもきみの湯」と同じ敷地内に
子ども向けの遊具が並ぶ「ごろごろ広場」はあります。
画像


ここの滑り台は急勾配なのでかなりスピードが出ます。
小さいお子さんはご注意を。
画像


芝すべりもあるのでお尻に敷くものを用意していった方がよいでしょう。
画像


帰り際に「かもきみの湯」に寄って汗を流して帰ってもよいでしょう。
画像



・駐車場:有り
・トイレ:有り
・食事:「かもきみの湯」に食事処有り

公式サイト:http://www.katuragi-aquacenter.net/



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちょっと出かけてみませんか − 編集後記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる